3000の質問に答えるブログ

”わたし”についての3000の質問にひとつずつ答えるブログです。

朝ゆっくり美味しい紅茶を飲むのが一番の贅沢

 

f:id:sebahava12:20180629082704j:plain

 

What is your greatest extravagance?

 

質問ナンバー4は、「あなたにとって一番の贅沢はなんですか」。

 

贅沢というと、高価な物を持つ事だとか、海外旅行をして高級ホテルに泊まって、美味しいものを食べるとか、お金がかかる事を想像しがちではないでしょうか。  私も若い頃はそういうことが贅沢なことだと思っていました。

 

必要以上の物を持たないこと、身の丈にあった生活をすることが良くて、それ以上は贅沢である。  だから質素に暮らすのがいい。  何か不満を言うと、贅沢を言っちゃいけない、と叱られたものです。

 

私はバブルの時代に日本にいたので、誰も彼もが贅沢をして、分不相応の生活をしているのを見てきました。  たくさん物を持っているのがいい!という価値観があって、自分も本当にたくさんの物を持っていました。  それですべてに満足して幸せだったかというと、そうでもなくて、買えば買うほど他のものが欲しくなったり、手に入れた途端に興味がなくなったり、物質欲ばかりが優先している時代でした。  

 

アメリカに来てからも、新しい生活を始めた頃には、あれもこれもと欲しいものがたくさんあって、物でいっぱいになると、今度はもっと高価なもの、質のいいもの、と求めるものが変わってきました。  そして今は物で溢れた生活がパンクした状態で、本当に好きなものを大事に使う生活にしよう、死んだら物は持っていけないし、と思うようになりました。

 

それでどんどん断捨離をしていって、いろんなものを整理して、最近はかなりすっきりとした、物に振り回されない生活をしています。  これは精神的にとてもありがたいことです。

 

ただ私がこれだけは譲れない、というか、レベルを下げたくないと思っていることがあります。  美味しい紅茶を飲むことです。  これが私の贅沢です。

 

以前は私はコーヒー派だったのですが、一時期家族の健康のためにコーヒーを控えたことがあって、それ以来かわりに紅茶を飲むようになりました。  でも気軽にスーパーマーケットで買える紅茶には、あまり美味しいと感じられなかったのです。  紅茶ってこんなものなのかなって思っていました。  それがあるお友達の家でご馳走になったカナダの紅茶がとても美味しくて、それ以来美味しい紅茶を求めて、インターネットで調べたり、いろんなお店を回っては、美味しい!と人にも勧められるような紅茶を探すようになりました。

 

紅茶というと、午後にお菓子と一緒にアフタヌーンティーを楽しむ人が多いようですが、私は朝から紅茶を淹れて飲みます。  コーヒーはコーヒーメイカーが勝手にコポコポ作ってくれるけど、紅茶ってティーバッグを使っても、きちんと見張っていないと、時間が経ち過ぎて、苦くて渋くて飲めないよ〜なんてことになってしまいますよね。  だから紅茶は慌てていると美味しく飲めないんです。  

 

朝はガチャガチャと慌ただしくしないで、余裕を持ってゆっくり大好きな紅茶を飲むと、なんともリッチな気分になって、贅沢だなあと思う今日この頃です。

 

↓ こちらの紅茶は私のオススメです。  ぜひご覧ください。

 

simpleslothdiary.blogspot.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング