3000の質問に答えるブログ

”わたし”についての3000の質問にひとつずつ答えるブログです。

テレビの再放送を観るのは体にいいことらしい…

 

f:id:sebahava12:20180802142120j:plain

 

Do you like watching reruns?

 

第34番目の質問は、「再放送を観るのは好きですか?」です。 

 

昔のテレビは何度もみました

  

最近はNetflixだとかアマゾンだとか、インターネットで観たいものを選んで好きな時に映画やドラマを観れるようになりましたね。  今の子供たちにとってはそれが普通のことだから、テレビ番組を録画することすら出来なかった私の子供時代などは、想像もつかないでしょうねえ。

 

一話完結ならいいんですが、連続物のドラマなんかは、見逃さないようにちゃんとその番組がある日は予定を入れないで、時間になるとテレビの前に陣取ったものでした。  それでいいなあ、また見たいなあと思っても、ビデオなんかなかった頃は、運良く再放送してくれるのを待つしかありませんでした。  

 

そうかと思うと、同じ番組を何度も何度も再放送している物がありましたね。  アニメは特にそうでした。  夕方4時くらいからお夕飯の時間の前までは、再放送のアニメを観る時間でした。  よく子供の頃のことって忘れないんだよねえ、なんて話すことがあるけれど、アニメに関しては、子供の頃だったからというよりは、とにかく何度も同じ物を観ていたから、それで頭にこびりついているんじゃないかと思います。

 

私は「世界名作劇場」のシリーズが好きでした。  当時はスポンサーの関係で、「カルピスこども劇場」と呼ばれていました。  フジテレビの日曜日の夜7時半からで、「サザエさん」の後に放送していました。  海外の原作をアニメ化したもので、私は「アルプスの少女ハイジ」と「トムソーヤの冒険」が好きでした。  大人になってから英語でハイジとトムソーヤの本を読んで、あら、なんだかスラスラ読める、と思ったら、それは全部アニメでストーリーを知っていたからでした。 

 

どなたのアイデアかはわかりませんが、世界の名作をアニメにしようと思って番組にしてくれた方々には感謝しています。  もしあのシリーズがなかったら、「赤毛のアン」を知らなくて、カナダの小さい島のことなんか、考えることもなかっただろうし、「フランダースの犬」も知らなくて、ルーベンスみたいな有名な画家のことも、名前すら知らなかったかもしれません。  もちろんちゃんとお勉強する人には、そんなことはアニメなんかで学ばなくたって本を読めば書いてあることだけど、どこから手をつけていいかもわからない私のような者には、外国のことを知る良いきっかけになりました。 

 

もちろん世界の名作以外にも、いろんな再放送をみましたよ。  「ルパン三世」も大好きでした。  あとは「あしたのジョー」。  女の子が好きそうな番組ではないかな?

 

再放送は薬になる?

 

テレビばっかり観ているとバカになると、小さい頃によく言われたものです。  テレビ番組から学ぶことも沢山あるけど、結局は全部受け身だから、自分で考えることがないからバカになるということなんでしょうか。  まあ、とにかくずっとテレビの前に座っているのは、体にいいとは思えませんね。  

 

でも面白い研究結果があるんです。  2012年にUniversity at Buffalo's Research Institute on Addictions というところの、Jeye Derrickというドクターが、再放送の効果について発表しました。  

 

その研究では、プロジェクトに参加した人たちが、難しい頭を使う作業をさせられるグループと、簡単な作業をするグループに分けられました。  そして半分のグループは好きなテレビ番組のことを書くように支持され、残りの半分は部屋の中にある物を書き出すように支持されました。

 

面白いことに、簡単な作業をしていて、ただ部屋にあるものをリストアップするように言われたグループよりも、難しい作業をして頭が疲れているグループの方が、好きなテレビ番組のことを書いた後、もっと頭がシャッキリして、難しいことをより良く成し遂げることが出来たそうです。  

 

再放送を観るというのは(すでに一度観て知っているもの)、何が起こるかわかっているから、安心してみることができる。  リラックスするには再放送を観るのがいいんですね。  

 

良い思い出を再現するのがセラピーになる

 

観たことのあるテレビ番組や映画を何度も観るのもいいですが、一度経験したことをもう一度再現して観るのも、精神的に良いことがあります。

 

例えば、奥さんが長く連れ添った奥さんが亡くなってしまったとします。  何十年も前に一緒に行った、楽しい思い出のある場所に、もう一度今度は一人で行ってみます。  同じ電車に乗って、同じ宿に泊まって、昔一緒に楽しんだことをもう一度再現してみると、悲しくなると思いませんか?  でも実際は、楽しかった思い出に浸ることで、リラックスして、気持ちが穏やかになるそうです。  

 

音楽も同じで、懐かしい曲を聴くと心が穏やかになって、実際に体を暖かくするそうですよ。  

 

気持ちが落ち込んでいるときは、懐かしい映画を観たり、音楽を聞いてみるといいかもしれないですね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング