3000の質問に答えるブログ

”わたし”についての3000の質問にひとつずつ答えるブログです。

みんな才能を持っている  ただそれが何か知らないだけ

 

f:id:sebahava12:20180715085830j:plain

 

Which talent would you most like to have?

 

エスチョン#15は、「どんな才能を持ちたいですか?」です。 

 

私は歌と踊りが出来るようになりたいです。  どちらか選べと言われたら、歌かな。  歌が上手に唄えたら、体一つで周りの人を楽しませてあげられるからです。  別に歌手になって、大勢の人の前に立って唄おうとか、有名になりたいとか思っているわけではありません。  ただ歌を唄うって、世界共通なことだし、上手な歌は言葉の意味が分からなくても、感動したり、楽しくなったり出来るから、歌が上手な人は羨ましいです。

 

ごくまれな才能

 

才能というと、普通思い浮かべることって、みんなが真似したくても真似できない、おおー!と言われるようなことが多いと思います。  というか、もし真似できたら自分もできるようになりたい、と思うようなことじゃないでしょうか。

 

例えばイチロー選手は野球の才能があります。  努力をしたら誰でも彼のようになれるんだったら、みんな努力するに決まっています。  でもスーパースターになる人というのは、もちろん人一倍の努力をするでしょうけど、持って生まれた才能があるからスーパースターなんですよね。  

 

そして華々しい功績を残しているような人たちの才能は、多くの人が憧れて、あんな才能があったらなあ、と思うわけです。  それは有名になりたいからとか、お金がたくさんもらえるからとか、そういうことと繋がっているのかなとも思います。  もちろんそれだけではないでしょうけど… 

 

でも才能って、そういう華々しいものだけではないですよね。   

 

タレントショー

 

アメリカの学校では、よくタレントショーというイベントがあります。  ステージに上がって、みんなの前で自分の得意なことを披露するのです。

 

もちろん歌や踊りを披露する人もいます。  グループで唄ったり、楽器を演奏したりすることもあります。  他には、私が見たことのあるものでは、カンフーの形をやってみたり、手品をしたり、詩を朗読した人もいました。  歌を唄う代わりに、CDの音楽に合わせて、口パクならず、手話で唄った(?)人たちもいました。  それからステージの上で、筆で何やら書いて見せてくれた人もいました。  

 

こういう才能は、スーパースターで有名になるような才能ではないかもしれませんけど、もしかしたらタレント・スカウトの人が見たら、これはいいかも!と思うものかもしれないし、これからももっと伸びていく才能かもしれません。  

 

人に知られない才能もある

 

人前に出て何か見せることが出来るものだけが才能とも限りません。

 

私の娘は小さい頃から大人しい子で、一人で遊ぶことが多い子でした。  一人っ子だからそれは仕方ないことだけど、ある人が彼女が一人でずっと遊んでいられることを、それは役に立つ才能だ、と言ったことがあります。  大人になった時に、常に人が周りにいるとは限らないのに、誰かがいないと何もできない人がいる。  相手がいて楽しませてくれないと人生面白くないと思う人がいるけど、もし自分一人でも十分幸せでいられるならいいじゃないか、というんです。  

 

小さい子供に対していうコメントとしてはどうかなあと思ったけど、確かに一人でいられない人にしてみたら、一人でも楽しく過ごせるのは、役に立つことかもしれませんね。

 

その他にも、褒めるのが上手とか、場を盛り上げるのが上手とか、集中して何時間でも本を読めるとか、色のコーディネートが上手で、家の中を素敵にアレンジ出来るとか、お金の計算が速くて、お得な買い物が得意だとか、才能だと思わないけど、実はそれができない人にとっては、羨ましいと思うような才能だってことがたくさんあると思います。  

 

人と比較しないでも自分がすごいと思えるっていいんじゃないかなあ…

 

みんな何かの才能を持っていて、それは人と比べることではなくて、その人の持って生まれたキャラクターなんですよね。  

 

言い換えると、自分の長所ということでしょうか。  そういうことに気がついて、私ってすごい、って思えたら、みんなもっと自分が好きになれるんじゃないかなあと思います。 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング